読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S3をファイルシステムにマウントするs3fsを使ってみる[centos][s3]

環境
CentOS6.3

基本的には[AWS] s3fs のインストール | memo.dogmap.jpの通りやりましたが
足りない部分があったので追記しました。

fuse をインストール

% wget http://sourceforge.net/projects/fuse/files/fuse-2.X/2.8.7/fuse-2.8.7.tar.gz/download
% tar xvfz fuse-2.8.7.tar.gz
% cd fuse-2.8.7
% ./configure prefix=/usr
% make
% sudo make install
% sudo ldconfig
% sudo modprobe fuse

s3fs をインストール

% sudo yum install libxml2-devel libcurl-devel
% export PKG_CONFIG_PATH=/usr/lib/pkgconfig:/usr/lib64/pkgconfig/
% wget http://s3fs.googlecode.com/files/s3fs-1.61.tar.gz
% tar xvfz s3fs-1.61.tar.gz
% cd s3fs-1.61
% ./configure prefix=/usr
% make
% sudo make install

s3fs の設定

% sudo vi /etc/passwd-s3fs
# accesskey:secretkey の書式で書く
# accesskey: ABCDEFG
# secretkey: abcdefg
# だと、次のようになる。
ABCDEFG:abcdefg

% sudo chmod 600 /etc/passwd-s3fs
% sudo mkdir /mnt/s3

使い方

S3のバケットbucket_name を/mnt/s3にマウントします。

% sudo s3fs bucket_name /mnt/s3/ -o allow_other,default_acl=public-read

/mnt/fs3にs4fsがマウントされてることが確認できます。

% df -h
Filesystem            Size  Used Avail Use% マウント位置
/dev/xvda1            9.9G  3.0G  6.4G  32% /
none                  296M     0  296M   0% /dev/shm
s3fs                   256T     0  256T   0%   /mnt/fs3

umountは他のデバイスと同様に出来ます。

% umount s3fs
% df -h
 Filesystem            Size  Used Avail Use% マウント位置
 /dev/xvda1            9.9G  3.0G  6.4G  32% /
 none                  296M     0  296M   0% /dev/shm

使い方はs3fsが簡単すぎて笑える - でじくる。 も詳しい。
あと、サーバ再起動したら、この設定がきえるので、fstabに追記する必要がある。

こんな感じで↓
さくらVPSにs3fsをインストール - wadslog