読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり何も考えずに時間のかかるプロセスを実行してしまい、あとからバックグラウンド プロセスに変更する方法

linux

つい、うっかり何も考えずに時間のかかるプロセスを実行後、離席し無くてはならない。
ネットワークが切断されると、また最初からやり直し。

つらいですね。

そんな時は、実行中のプロセスをバックグラウンドのプロセスに変更するとよいです。

後からバックグラウンドプロセスに変更する
(長い処理)
1. CTR + z
[1]+   Stopped                
2. % bg %1
3. % disown %1

[1] なら %1, [2] なら%2 です。

mysqldump をバックグラウンドに後から変更する例
% mysqldump -u root -pxxx  --all-databases > all_database.sql
( "ctr + z" を打鍵 )

[1]+  Stopped                 mysqldump

% jobs 
[1]+   Stopped                 mysqldump

% bg %1
[1]-  Running                   mysqldump

% disown %1
% jobs 

目からうろこ!