読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBookをスリープさせたままでiPhoneの充電を行う方法

スリープ中のMacBookをUSB接続するだけでiPhoneを充電できるようにする方法

MacBookとiPhoneをもって外出していて、MacBookの充電は十分あるのにiPhoneの充電が無くなりそうになることって、良くあるんですよね。
近くに充電できるような場所もなく、MacBookを広げたらiPhoneを充電できるけれど、いちいち開けるのも面倒。
しかし、MacBookのスリープ状態にiPhoneをつないでも、そのままではiPhoneの充電はできません。*1

*1:iPhone充電中のMacBookをスリープ状態にすると、充電は継続されます。でも、スリープ状態のMacbookにiPhoneをUSB接続しても、充電されません。